金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[150]  [673]  [672]  [668]  [667]  [688]  [687
本棚は、「今の自分の頭の状態を表す」場所で、持ち主の知性を表すといわれています。

その本棚が散らかっていると、仕事の段取りが悪くなり、連絡ミスなども起こりやすくなるので、仕事運が悪くなるばかり。

最近仕事がウマくいかない・・という方は、まず本棚の状態を見直してみましょう。

また、たとえいま仕事運がよくても、本棚から溢れるほどの本に囲まれていると、新しい情報や人に出会うことができないため、仕事が次第に行き詰ります。

捨てられない場合は、新しい大きな本棚を購入し、古い本棚は思い切って処分しましょう。

本を収納するときは、一番下に辞書などの重い本、真ん中はよく読む本、上段には文庫本など小さく軽い本を収納することで運気が良くなります。

本棚がスッキリすると頭の中も整理されるため、仕事への集中力がアップします。


PR.


参考にさせていただいた書籍
やくよけ風水 [ 林秀靜 ]

トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest