金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!






翡翠(ヒスイ)の歴史は古く、洋の東西を問わず、多くの民族が「霊石」として崇めてきたジュエリーです。

その特徴は万能で、強力な「土」の気によって腰痛や腎臓病などを治療したり、彫刻を施し護符にしたりして幅広く利用されてきました。

翡翠の効能として挙げられるのは、具体的な願いをたったひとつ叶えてくれること。

願いを具現してくれるパワーは最強なので、「願掛け石」として最適と言えます。

通常、願い事をする場合は人に触らせたり見せたりすることは避けるのですが、翡翠だけは例外なので、アクセサリーとして身につけて支障はありません。

生気が強く、常に身につけることで、からだの一部のようになり、人の能力を根本から向上させます。

服の上からではなく、なるべく素肌に触れるように身につけ、リングの場合は必ず右にはめるようにしましょう。


PR.天然石の専門店☆
天然石 SORA

※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法



スモーキークオーツ(煙水晶)は古くは不眠症治療に用いられたとされています。

古代ローマ時代には、人物像を浮き彫りにしたカメオや沈み彫りしたインタリオなど、「種族」の印章としても用いられてきました。

もたらされる風水効果として代表的なのは貯蓄運。

ブラウン系の色は発散するより溜めるパワーが強いのです。

クリスタルの一種であることから浄化力があり、溜ることで古くなってしまう気を浄化し、運の定着率を高めます。

また、落ち着いたブラウンが精神のバランスを整え、リラックスさせるほか、家庭運アップにも効果的です。


PR.天然石の専門店☆
天然石 SORA

※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


キャッツアイは、アジア諸国で太古の昔から悪魔や邪眼を防ぐ護符に用いられてきました。

もたらされる風水パワーとして、「現実的な目」を表し、才能を引き出して活性化させる効果があります。

特に商売に対する直感力を発達させ、先見の明と観察眼を養うほか、人や幸運を呼び込み、豊かさをもたらします。

また、風水では「陰」の気が強まる夜は「鬼にさらわれる最も危険な時間」と考えます。

この石の猫の目のように光る特性から、寝ずの番をして持ち主の身を守る「眠らない石」として、今でも重用されています。


PR.パワーストーンなら何でもそろう☆


※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法



タンザナイトは、最初に発見されたタンザニアにちなんで命名されました。
20世紀に入って2番目に見つかった新種の宝石で、歴史の浅いパワーストーンです。

多様性があり、角度によってブルーやラベンダーなどのやさしい色が現れるため発見と同時に話題になり、世界中に広まりました。

タンザナイトは財運を呼び込む効果があります。
秘めた才能や能力を引き出すパワーもありますが、ジュエリー自体の放出する気が丸くやわらかいため、品のよさが強調されます。

また、精神的にも物理的にも豊かさをもたらし、自分にとって有益な楽しみごとを増やしてくれます。
自分の能力以上のグレードやステイタスを演出したいときに活躍してくれるパワーストーンです。


PR.パワーストーンなら何でもそろう☆


※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


サファイアは太古より「聖なる石」とされ、キリスト教の聖職者がリングで身につけていたといわれています。
それは、この宝石が持ち主を邪悪なものから守り、不安を取り除いて精神を安定させると信じられてきたからです。

サファイアはステイタスアップや冷静な判断力が身につくことから、強力な財運をもっています。

また、誠実さや慈悲深さを授けてくれるとともに、外的な災難から身を守り、不純な考えを取り除いてくれます。

光を当てると6条の光を放つスターサファイアは、さらにこれらの効果が強まり、大きな幸運をもたらします。


PR.オシャレなストーンアクセを探そう☆
パワーストーンアクセI WISH

※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


ダイヤモンドは名実ともに最高級の宝石。

その美しさで人々を魅了し、ブルーダイヤ、ピンクダイヤなど、カラーにも種類があり、もっとも人気の高いパワーストーンです。

ダイヤモンドは金運の豊かさや収入アップに効果的ですが、放出される強い光がどんな運にも効くオールマイティーなジュエリー。

特に、身代わりとしての作用が強く、持ち主に代わって悪い気を吸収して防ぐパワーが絶大です。

身につけるだけで、表面に潜在能力があらわれ、運も精神も強い人になれます。
チャンスを与えてくれるパワーも強力なので、自分を変えたいときに購入するとよいでしょう。


PR.あなただけのジュエリーがきっとみつかる☆
Bella Rouge

※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


シトリン(黄水晶)はレモンのような色から、柑橘類を意味するフランス語「シトロン」から名づけられました。

天然物は産出が少なく、熱処理で色付けされたものがほとんどです。

シトリンは周囲に人を集めたり、物事をスムーズに動かすパワーがあることから、商売繁盛と富をもたらす「幸運の石」といわれ珍重されていました。

鉄分から生じる温かいイエローカラーが、希望や明るさ、楽しみごとを呼び込むエネルギーを与えてくれます。

また、体内の悪い「水」の気を排出し血液を循環させる作用があるので、冷え性の改善にも役立つほか、「金」の気を持つ胸付近(胸腺)の不調を解消するとも言われています。


PR.自分へのご褒美☆


※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


琥珀(こはく)は大昔の樹液が化石化したもので、樹木が持つ気がそのまま封じ込められています。

そのため、「金」の気と「木」の気を持ち合わせているので、悪い「木」の気から生じる喉や甲陽線の病気の予防と治療、陰の「水」の気が強まりすぎたときに起こる流産の予防にも役立てられてきました。


装飾品としての歴史は古く、旧石器時代から用いられていたとの説もあるほどです。

琥珀を身につけたなら、豊かさをもたらすパワーを受け取ることができるようになり、周囲には優しい気持ちで接しられるようになります。

感情を鎮め精神状態を安定させるので、穏やかになりたいときにも効果的です。


PR.自分へのご褒美☆


※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法


インペリアルトパーズの黄金色は太陽を表し、希望や幸福感を与えるといわれています。

かつては暗闇で光を放つ性質から「神秘の石」と信じられていたそうです。

この石は金まわりをよくするとともに豊かさを生み出し、怒りを鎮め笑顔にさせるパワーがあります。

楽しく使えるお金を増やすには最も効果的です。

健康運にも効き、古くは冷え性や皮膚病の治療に使われた伝承から、豊かな金気が体内の「水」を循環させ新陳代謝を活性化させます。

また、悪い「金」の気が蓄積されることで生じる痛風にも効くといわれています。

胸につけると感情を抑え、指にはめればあらゆる事故から身を守ります。


PR.あなたが輝く☆


※「金運を上げるパワーストーン」カテゴリ一覧へ戻る
金運を上げるパワーストーン

※参考書籍
幸せを招くジュエリー風水

※トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest