金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[49]  [43]  [48]  [47]  [51]  [652]  [46]  [45]  [52]  [44]  [42
ヘビは脱皮して大きく成長するので、「無限の命を持つ」と昔の人は考えていました。

また、金銀財宝や米俵の上にとぐろを巻いて、それらを守るイメージがあります。
そこでヘビは「富の象徴」と考えられていたのです。

このことから「使っても使ってもなくならないように」「お金がどんどん大きくなっていくように」との願いを込めて、ヘビの抜け殻を財布に入れるようになったのだと考えられます。

今でもこの縁起を実行している人は、実は結構いるのではないでしょうか。
抜け殻を入れないまでも、ヘビの革の財布を愛用する人は多いですよね。


PR.金運アップの基本は招き猫☆
幸運を招く招き猫ならオルネコイデ

参考にさせていただいた書籍
ドクターコパの風水縁起大事典

「金運を上げる財布の選び方・使い方」一覧へ戻る
金運を上げる財布の選び方・使い方

トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest