金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [298]  [299]  [262]  [263]  [346]  [156
お金を払うとき、小銭を数えるのが面倒だからと、すぐにお札を出そうとする人がいます。

けれども、大きな単位のお札から先に払うのは、実は、金運をどんどん逃がしてしまうお金の出し方なのです。

お金を払うときは、1円、5円、10円、50円、100円、500円の順で硬貨から先に出し、それで足りなければ、小さな単位の1000円札から順に、お札を出します。

1万円を出すのは、小さな単位の硬貨や紙幣では足りなくなってからです。

小さい単位の硬貨やお札から先に出すのが良い理由は、①硬貨を頻繁に出し入れするとお金の巡りがよくなること。②お金に気を配り、丁寧に使うことに繋がる。ということからです。

小銭に気を配れない人は、お札にも気を配れません。ひいては、大きな単位のお金との縁も遠ざけてしまうことに繋がってゆくのです。


参考にさせていただいた書籍
お金に好かれる「幸運財布」の作り方

「金運を上げる財布の選び方・使い方」一覧へ戻る
金運を上げる財布の選び方・使い方

トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest