金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[309]  [308]  [307]  [306]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [298]  [299
神社・仏閣など、いわゆるパワースポットには、「見えない世界」を源とした、限りないパワーがあふれています。

そのパワーに触れた人は気(万物に宿るエネルギー)が活性化し、運気が上がる、つまり開運へと導かれるわけです。

パワースポットに出かけたときは、金運が開けるよう、場の持つスピリチュアルなパワーを、財布にも吹き込んでくるとよいでしょう。

特に難しい作法は必要ありません。
神社などでは、そこのしきたりに従ってお参りするだけ。

その際、礼拝する場所の前に台(賽銭箱などでもよい)があればそこに財布を置き、
なければ自分が立ったすぐ前に白い紙を敷いて財布を置き、
「この財布に金運が宿りますように」と、心の中で祈ってください。

それによって、「場」の持つ神聖なパワーがあなたの財布にチャージされることになり、
それを持ち歩いているあなたにも、神聖な気のパワーが宿ることになります。


参考にさせていただいた書籍
お金に好かれる「幸運財布」の作り方

「金運を上げる財布の選び方・使い方」一覧へ戻る
金運を上げる財布の選び方・使い方

トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest