金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[663]  [662]  [661]  [660]  [659]  [658]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645
捨てることは、風水の基本。

いらないものを捨てるという行為は、過去と決別し、前を向いていこうとする気持ちの表れです。
捨てるということは、それだけで運気の流れを変えます。

それだけ効果が高いのです。

古いものには凶=悪運がつきやすく、それをため込んで外に出さないでいると、過去の様々な縁から逃げられず悪運を招きやすくなります。

もちろん、古いものすべてが悪いわけではありません。

骨董品やアンティークなど、自分にとって価値があると思うものなら、残しておきましょう。

古いものをためておくのは、人間の体に例えると便秘と同じ。

便秘が老廃物をため込んでしまうように、古いものには心の老廃物がたくさんたまっています。

思い切って、古いものをすっきり処分して、新たな一歩を力強く踏み出していきましょう!


※参考にさせていただいた書籍
【送料無料】やくよけ風水 [ 林秀靜 ]

※トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest