金運・恋愛運・仕事運・総体運・・。 風水を中心に、古今東西、様々な「運が良くなる方法」を紹介してまいります!



[522]  [512]  [309]  [308]  [307]  [306]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300
古くから伝わるウィッチクラフト(魔女術)の一つに、「財布の中身を空にして満月の光を当てると、臨時収入が得られる」というものがあるそうです。

満月にはもともと「満たす」「与える」という意味があり、足りないもの、欲しいものを補い、心の欲求を満たす効力があると言われます。

このウィッチクラフトは、そんな満月の不思議なパワーを応用したものであると言えるでしょう。

やり方としては、まず、財布に入っているもの(現金・カード類・レシートなど)をすべて出し、完全に空の状態にします。

次に、空になった財布を満月の光に当て、「今月も臨時収入ありがとうございました」と、お礼を言いながら、財布を3回上下に振ります。これでOK。

ポイントとしては、「ありがとうございました。」と過去形で言うこと。

自分の中でイメージできたものは実現できるため、臨時収入としてお金が入ってきたことをイメージすることが大切です。

また、具体的な金額までイメージするとより効果的です。

ただし、お金は基本的に自分のキャパシティー以上には入ってこないため、
あまり欲張らず、臨時収入として想像できる金額を思い浮かべると良いでしょう。

満月の効力は、8時間以内が最も強力な時間帯です。
できれば、この時間帯内で試してみましょう。

満月の不思議なパワーが、あなたの思わぬところから臨時収入をもたらしてくれるかもしれませんよ!


参考にさせていただいた書籍
お金に好かれる「幸運財布」の作り方

「金運を上げる財布の選び方・使い方」一覧へ戻る
金運を上げる財布の選び方・使い方

トップページへ
風水で運が良くなる方法

☆カテゴリー
よろしければ応援お願いします。

人気ブログランキングへ
☆プロフィール
名前:ぴっくす
趣味:読書・風水
一言:運が良くなる方法を日々勉強中です。
Template by Crow's nest